元々は、ルート66華やかなりし1950〜60年代にかけて、全米中からニューメキシコ州や他の南西部各州を訪れる観光客向けに販売されていた手織りのウール・ネクタイです。

同じ手織りでも、現在のオルテガ社製に代表されるチマヨ・ベストやブランケット等とは、使われていたウール糸の太さ、製品の厚みや風合いは全く異なる製品です。

隆盛を極めた当時のメーカー、専門店は、残念ながら現存しておりません。それ故に、現在では非常に希少なアイテムとなっており、マニアやコレクターから珍重されています。

当店では、代表的なTEWA WEAVERS(テワ・ウィーヴァーズ)を中心に、ビンテージ、デッドストックを販売しております。

商品検索

価格帯検索
円 〜