• 【限定品】ベアトラック x ガンズクラフト オリジナル CGB-004 デッドストック・ファブリック使用 チマヨ・グラニーバッグ カーディナルレッド
  • 価格:32,400円(本体 30,000円、税 2,400円)

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼



  • 本体サイズ(ウッドハンドル部分を除く) : およそ 300 x 330 mm
  • 本体の素材 : 表地 / 手織りウール100%、 裏地 / ポリエステル・サテン 
  • ウッドハンドルのパーツ : 厚さ 約9mm / 5枚ラミネート / 日本製
  • ベースカラー : カーディナルレッド(濃いめの落ち着いた赤)
  • デザインカラー : ヘザーグレー(霜降りグレー)、チャコールグレー、ブラック、ターコイズブルー、ネイビーブルー
  • この作品は、ガンズクラフト製のデッドストック 手織り専用ファブリックを素材として使用し、新潟県上越市の自店で縫製したものです。
  • 手織りブランケットを素材としているハンドメイド作品の為、現在庫は1点のみです。どうぞご了承下さい。
  • 洗濯方法 : ドライクリーニング

オルテガ社純正バッグは、こちらをクリックして一覧リストをご覧下さい。




価格:32,400円(本体 30,000円、税 2,400円)

注文

購入数:

お気に入りに追加済

送料・代引き手数料は全国無料でお届けします
お支払方法は、クレジットカード オンライン決済、銀行振り込み(先払い)、
佐川急便の代引き「eコレクト」からお選びいただけます
詳しくは、このページの一番下をご一読下さい



【 Ganscraftとは・・・ 】

元々はイリノイ州シカゴ出身の法律家だったジュリウス・ガンズ(Julius Gans)が、ニューメキシコ州旅行後に、コレクターから実業家に転身。更に1915年、観光客の増加を背景に、Julius Gans’ Southwestern Arts and Crafts社をサンタフェのプラザ南側にオープンしました。

「ガンズクラフト(Ganscraft)」「サウスウェスト・アーツ・アンド・クラフト(SOUTHWEST ATRS & CRAFTS)」は、同社のブランド名です。

彼等は小売りのみならず、卸売り事業・OEM生産にも積極的で、国立公園内やルート66沿いの多くの土産物店が彼等の主な顧客でした。1962年、事業は売却され、現在は残念ながら店舗も会社も現存しておりません。

当店では、幸運にもサンタフェ在住のコレクターから、1920年代〜廃業直前の60年代初頭までに織られたチマヨ・ブランケットの完全デッドストックを手に入れる事に成功しました。

全品、マスターウィーヴァー(master weaver)だったマニュエル・ミューラー(Manual Muller)の手織り作品です。彼は、ウィンドーウィーヴァー(window weaver, 店頭のガラス越しに実演する手織り職人)としても、当時とても有名な人物でした。

当時は現在に比べ時給単価の意識が低かった為、現在一般的に生産・販売されているチマヨ・ブランケットよりも、じっくりと時間をかけて凝ったデザインが織られていました。半世紀以上前に織られたマスターピースをお楽しみ下さい。


こちらの商品もお勧めします