• 【直輸入純正品】コディー・サンダーソン作 04-0114 タグ付きステンレス・ボールチェーン アンティークフィニッシュ 全長60cm 
  • 価格:19,440円(本体 18,000円、税 1,440円)

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼



スターリングシルバー製のネームタグにも、彼のこだわりが感じられます。トップには彼のイニシャルである『CAS(Cody A. Sanderson)』が、サイドには出身である『NAVAJO(ナバホ)』、活動拠点となっている『SANTA FE(サンタフェ)』の刻印があります。



作者コディー・サンダーソン(CODY A. SANDERSON)の略歴

  • 1964年ニューメキシコ州ギャラップ生まれ、アリゾナ州ウィンドーロック育ちです。
  • 父方はホピとピマ、母方はナバホとナンベ(ニューメキシコ州北部)の血筋を引いています。
  • 1982年ウィンドーロック高校を卒業後、アリゾナ州のメサ・コミュニティー・カレッジに2年間通いました。
  • 1985年から1990年の間、EMT(Emergency Medical Technician、救急医療技術士=救命士)として、アメリカ海軍に勤務。その後、サンタフェ市に移住するまでの約3年間、ウィンドーロックでカイロプラクティック・セラピストの勉強を続けていました。
  • 1994年からは、アルバカーキ市の有名なジュエリーショップ『M.M.Rogers』で、営業販売を約8年間経験します。この頃からジュエリー製作に関心を持ち、自宅のキッチンで製作を開始したのが2001年。彼が37歳の時でした。
  • その後、メタル・ファブリケーション・インストラクターのSabra Sowellと若手インディアンジュエリー作家David Gaussoinのワークショップを受講し、本格的なロストワックスの技法を学びます。
  • 2005年、ジュエリー製作を始めてから僅か4年で、SWAIA(Southern Western Association for Indian Arts)の会員資格を受けます。
  • 2008(平成20)年春、ハード・ミュージアム(HEARD MUSEUM)主催のハード・インディアン・マーケット2008(HEARD INDIAN MARKET 2008)で、ベスト・オブ・ショー(BEST OF SHOW)を受賞しました。
  • 現在、ジュエリー・アーティストの中で、最も注目される一人といわれています。伝統的なインディアンジュエリーのイメージをベースにしつつ、コンテンポラリーなデザインとアイディア溢れる作風は、とても斬新です。スターリングシルバー以外の素材にも挑戦し続けており、今後も彼の創作意欲は旺盛です。



  • 本体の素材 : ステンレススチール(表面はアンティーク加工)、ネームタグの素材 : Sterling Silver(スターリングシルバー 銀純度92.5%以上)
  • 全長 約60 cm、ボールの直径 約 4.2 mm
  • アメリカ製
  • 画像内のペンダントトップは別売りです
  • ご覧になる液晶の特性によっては、色合い等が実物と若干異なって見える場合がございます。どうぞご了承下さい。




彼と最初に出会った通算56回目のニューメキシコ州出張 2007(平成19)年11月9日(金)以来、おかげさまで彼との交流は続いています。

当店で販売するコディー・サンダーソン作品は、全て直輸入の純正品です。




コディー・サンダーソン作品をお買い上げのお客様には、以下の3点を同封致します。

  • コディー・サンダーソン氏の名刺コピー 1枚(画像は裏表両面を撮りました)
  • ベルベット・ジュエリーポーチ(画像の物と仕様が異なる場合もございますがご了承下さい)
  • サンタフェのファッション誌の特集記事に書いてもらった直筆サインのコピー

価格:19,440円(本体 18,000円、税 1,440円)

注文

購入数:

お気に入りに追加済

送料・代引き手数料は全国無料

お支払方法は、佐川急便の代引き「eコレクト」、クレジットカードのオンライン決済、銀行お振込み(先払い)からお選び頂けます。

詳細はこのページの一番下(ご利用案内)をご参照下さい。



こちらの商品もお勧めします